トレチノインは、シミを排出する働きがある。が、それだけではなく皺・ハリ・キメにも効果があるとされている。アメリカではニキビ治療・お肌の若返り等に使用されている。自身のお肌で試してみたくはありませんか?

シミを消すための薬とは

顔などにできて、とても目立ってしまうのがシミです。特に色白のお肌の方は、できてしまうとコントラストの関係で目立ってしまいます。

シミの原因は、紫外線によってメラニンが生成され、その色素が沈着することです。もちろんお肌には約28日周期で再生されるターンオーバーという働きがありますが、その処理が追いつかない場合に色素が残ってしまうわけです。

それではどうすればシミを消すことができるでしょうか。メラニン色素をお肌から無くしてあげればよいのです。そのための薬があります。

たとえば医療機関で用いられているのが、ハイドロキノンとトレチノインの組み合わせです。ハイドロキノンには強力な美白効果があり、短期間でシミを消すことも夢ではありません。

ただし効き目が強い分、副作用にも注意して使用しましょう。トレチノインは角質を剥がして再生させるというピーリング効果があります。

また、トレチノインにもメラニンを排出する効果があります。そこで、この2つを組み合わせれば、短期間でメラニンを追い出し、新しい皮膚を作るという効果があるのです。

数ヶ月で効果が出せますので、一刻も早く美肌を取り戻したいという方にはこの薬がおすすめです。

一方、ご自宅で手軽に薬を飲んで対策する、という方法もあります。こちらは時間は掛かりますが、お医者さんに行く手間などは不要です。

市販の薬でもL-システインやビタミンC、ビタミンE、パントテン酸などが配合されているものがあります。L-システインにはメラニンを消す働きがあり、ビタミンCとEはそれよりは効果は薄いものの、安全に美白対策できる成分です。

パントテン酸はお肌や髪の毛を美しくしてくれる成分です。