トレチノインは、シミを排出する働きがある。が、それだけではなく皺・ハリ・キメにも効果があるとされている。アメリカではニキビ治療・お肌の若返り等に使用されている。自身のお肌で試してみたくはありませんか?

キメやハリを取り戻すために必要なこと

肌にキメやハリを取り戻すためには、ケアが必要ですが、その前に基礎ができていることが前提になります。

キメやハリを取り戻すための基礎として、まず禁煙です。
タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させ、血行を阻害する働きがあるため、酸素や栄養が皮膚に運ばれにくくなります。
また、喫煙することで、体内に活性酸素が大量に発生し、メラニンの生成を抑える働きのあるビタミンCが破壊されます。
ビタミンCが破壊されることで、シワやたるみが起こり、肌のキメやハリも衰えていきます。

また、紫外線対策もキメやハリを取り戻すためには重要です。
紫外線は、季節や天候に関係なく降り注いでいるため、冬の時期でも20分程度紫外線を浴びることで、肌のダメージを引き起こします。

他にも、アルコールも控えめにします。
アルコールを分解する際には、体内で水分が使われるため、飲み過ぎると肌が乾燥します。
眠りも浅くなるため、質の良い睡眠をとることが難しくなり、肌荒れを引き起こしやすくなります。

キメやハリを取り戻すためには、良質な睡眠をとることです。
質の良い睡眠をとるためには、部屋はできるだけ暗くし、寒ければ、湯たんぽや電気毛布などで布団を温めます。
また、バランスのとれた食事が重要です。
主食、主菜、副菜、汁物を1日3回の食事でしっかり摂ることです。
肉ばかりではなく魚を積極的に食べたり、パンやラーメンなど炭水化物ばかり食べている人が野菜を意識的に食べるだけでも肌の状態が変化します。
肌には、油分の少ない料理の多い和食が適しています。
2、3日ではキメやハリを取り戻すことは難しいため、日々の生活習慣を見直し、肌に良い習慣を取り入れることが重要です。